2017年03月27日

サッカー用語【No.058_060/サッカー】

第20回は、サッカーの用語を見ていきます。
サッカージャンルは投稿者もよく分かっておらず勉強不足なので、
おかしな箇所があればツッコんでもらえると助かります。


Q:058
「フォワード」「ミッドフィルダー」「ディフェンダー」。これらのサッカーのポジションのうち、ボランチといえば、どれ?


Q:059
サッカーにおいて同一人物が1試合中に3点以上を得点する「ハットトリック」。この「ハットトリック」という用語を生み出した、イギリスの国技でもあるスポーツは何?(カタカナ5文字)。


Q:060
「サッカー」という名前が生まれた経緯を「アソシエーション・フットボール」という語句を用いて、簡単に説明してください。

↓答は下へスクロール↓





















A:058
【答】ミッドフィルダー

ボランチとはポルトガル語で「舵」という意味で、
ミッドフィルダーの中でも特に自陣側に位置することが多い
守備的な面を持つポジションといわれています。


A:059
【答】クリケット

クリケットにおいて、1つの回に3球で3人の打者をアウトにした選手へ
帽子(ハット)が贈られたことに因んでいます。
また、サッカーのハットトリック連続世界記録は、
2016年にクロアチアの地域リーグで
5試合連続ハットトリックを達成したステファン・ルチアニッチです。
(ちなみに、2016年以前は1998年にJ1で4試合連続ハットトリックを達成した
中山 雅史(なかやま まさし)が世界記録保持者でした。)


A:060
【答】(例)正式名称である「アソシエーション・フットボール(Association Football)」を略した単語「soc」に、人を表す「er」を付けて造語「サッカー(soccer)」が生まれた。

細かい背景は諸説あるそうですが、
少なくとも当初の正式名称から一部を抜き出した略称であることは
間違いないようです。



今回は、ここで試合終了のホイッスルです。
ありがとうございました。
【サッカーの最新記事】
posted by 似非硬派 at 01:23| 東京 ☔| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。